己の為に金は鳴る

株式投資の投資日記

day report

投資日報: GD銘柄は寄成注文での損切りの勇気も必要

投稿日:2020-09-18 更新日:


概要
項目 内容
取引日時 2020-09-17 Thu 09:00-10:30, 14:00-15:00
取引回数 86回
投資結果 -26488円
売買銘柄
  1. +0.9万円774円700株: 1447 ITbookホールディングス
  2. +0.4万円701円300株: 1357 NEXT FUNDS 日経平均ダブルインバース・インデックス連動型上場投信
  3. +0.1万円3315円200株: 2160 ジーエヌアイグループ
  4. +1.0万円8080円100株: 3540 歯愛メディカル
  5. +2.8万円415円1200株: 3776 ブロードバンドタワー
  6. -1.4万円1957円300株: 3902 メディカル・データ・ビジョン
  7. +1.2万円100株4375円: 3932 アカツキ
  8. -0.5万円1464円300株: 3967 エルテス
  9. +0.5万円1058円500株: 4395 アクリート
  10. -9.1万円1599円300株: 6049 イトクロ
  11. +0.4万円2673円20株: 6387 サムコ
  12. -0.2万円967円500株: 6619 ダブル・スコープ
  13. +1.1万円1500円400株: 7806 MTG
新規保有銘柄
  1. 813円700株: 1447 ITbookホールディングス
  2. 3340円200株: 2160 ジーエヌアイグループ
  3. 3005円100株: 3562 No. 1
  4. 3340円100株: 3562 No. 1
  5. 4565円100株: 3932 アカツキ
  6. 5520円100株: 4435 カオナビ
  7. 6180円100株: 4478 フリー
  8. 1602円300株: 4563 アンジェス
  9. 426円100株: 5337 ダントーホールディングス
  10. 2935円200株: 6036 KeePer技研
  11. 2756円200株: 6387 サムコ
  12. 2903円200株 : 6580 ライトアップ
継続解除銘柄
  1. +0.4万円701円300株: 1357 NEXT FUNDS 日経平均ダブルインバース・インデックス連動型上場投信
継続保有銘柄
  1. 701円600株: 1357 NEXT FUNDS 日経平均ダブルインバース・インデックス連動型上場投信
  2. 301円100株: 2762 三光マーケティングフーズ
  3. 289円1000株: 3751 日本アジアグループ
  4. 2376円100株: 9432 日本電信電話
塩漬解放銘柄
新規塩漬銘柄
塩漬銘柄
  1. 2979円200株: 3135 マーケットエンタ
  2. 2303円100株: 3901 マークラインズ
  3. 6180円100株: 4393 バンク・オブ・イノベーション
  4. 3975円100株: 4424 Amazia
  5. 3790円200株: 4424 Amazia
  6. 1781円500株: 4448 Chatwork
  7. 594円900株: 5284 ヤマウ
  8. 127円4000株: 7610 テイツー
  9. 134円2000株: 7610 テイツー

結果は-26488円で終わった。日経平均が下がり,保有銘柄の1/3程度もそれにつられて下がってしまいマイナスで終わってしまった。

この日は「-9.1万円1599円300株: 6049 イトクロ」の損失が大きすぎて,結果がマイナスになってしまった。まずはチャートを以下に示す。

6049 イトクロの日足と2日分1分足

前日終値1599円で300株買って,特別気配で1503円でこの日は始まった。下がったところでナンピン買いを行い,09:30まで下がり続けてしまったため,損失が膨らんでしまった。GD後→ナンピン買い→さらなる値下がり→損切りと典型的な負けパターンだった。

1分足を見て分かる通り,6049 イトクロは前日の14:50頃に高値を付けてそこから急落している。最近は引成で終値で購入していたため,最悪の天井づかみを避けれたのは不幸中の幸いだった。

実は,この他に寄り付きでGDしそうな銘柄として4395 アクリートもあったのだが,そちらは結局プラスで終わっている。こちらはGDするかと思ったが,結局前日より高値で寄り付いた。GDを怖れて寄り付き前に成行注文で手持ちポジションを減らしたのも大きな功績だった。

ただ,6049 イトクロは値下がりが大きく,寄り付きでの損切りを拒んでしまい,寄り付き前での成行注文を避けてしまった。結局,この判断が失敗で損失を大きく膨らませてしまった。寄り付き前に成行注文で手じまえば,せいぜい-3万円くらいで終われ,この日はプラスで終わることも十分可能だった。全て手じまわなくても一部分だけでも寄成で手仕舞えればよかった。

GD銘柄は寄成注文での損切りの勇気も必要という教訓を得られた1日だった。

明日は連休前の最後の取引となる。この日はストップ高銘柄の3562 No. 1に200株仕込んだ。その他,600万円分ほど仕込んだ。ここ何日か続いた上がり調子が利益確定の売りで一旦落ち着いた。4448 Chatworkの塩漬け解放のタイミングを逃してしまったのが悔やまれる。

続落する可能性もあるので,慎重に取引を続けていきたい。

-day, report
-

執筆者:


  1. […] 特に,昨日の「6049 イトクロ」の損失」であるように,寄付き直後にGDして,そこからさらに値下がるパターンを今まで何回も経験している。そして,寄付き直後にGUして,そこから値下 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

投資日報: 人生初の引成注文の行方は?

概要 項目 内容 取引日時 2020-09-14 Mon 09:00-10:00, 13:30-15:00 取引回数 33回 投資結果 -4224円 売買銘柄 +0.8万円700株: 1447 ITb …

投資日報: 米国市場の急落を受けた尚早な損切りで返済はチャラ

概要 項目 内容 取引日時 2020-09-04 Fri 09:00-10:00, 14:30-15:00 取引回数 32回 投資結果 -78497円 売買銘柄 -0.6万円: 2352 エイジア – …

投資日報: 5952 アマテイのGUで過去最高益を更新するも同じストップ高銘柄で明暗の分かれた1日

概要 項目 内容 取引日時 2020-09-15 Mon 09:00-10:30, 14:00-15:00 取引回数 63回 投資結果 +246096円 売買銘柄 +0.1万円701円100株: 13 …

投資日報: 地合いの悪い日の買い順張りは無謀と痛感した-30万円の大負け

概要 項目 内容 取引日時 2020-10-30 Fri 09:00-11:00 取引回数 59回 投資結果 -297069円 売買銘柄 -1.8万円400株: 4014 カラダノート -22.3万円 …

投資日報: デイ・スイングトレードの逆指値を外した1日

概要 項目 内容 取引日時 2020-10-12 Mon 09:00-10:00, 14:00-15:00 取引回数 52回 投資結果 -16048円 売買銘柄 +0.3万円537株684円: 135 …

About Author

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930