己の為に金は鳴る

株式投資の投資日記

report report-stock-month

投資月報2021-11: 勝ちを確信してからの2158 FRONTEO2連続ストップ安でまさかの敗北

投稿日:2021-11-30 更新日:

  • 対象年月: 2021-11
  • 入金合計: 67,2100円
  • 月初残高: 58,4672円
  • 月末残高: 58,5704円
  • 月初来: +00.18 %
  • 入金来: -12.85 %

先月までは入金額に売買手数料を除外していたのだが、手数料もやはり入金に含めないといけないなと思い、入金合計にこれまでも手数料も反映させた。SBIネオモバイル証券は月間の約定代金で手数料が決まり、翌月初めに当月の手数料を徴収される。月末時点で手数料はわかるので、入金合計にのみ手数料を反映させることにした。

肝心の投資結果としては、月初とほぼ同じ結果となった。11月は2158 FRONTEOと9250 GRCSが印象に残った銘柄だった。

特に、2158 fronteoは一気に急騰して、11月4週目まではこれで64万円ほどの残高だった。さすがに今月は勝てたかと思ったのだが、金曜日のストップ高から月末2日でまさかの連続ストップ安で横ばいになってしまった。結果としては、月初とほぼ同じだが、気持ちとしては大きく負けた感がある。

左が2158 fronteo、右が日経平均のチャートになる。11/26 Friに日経平均が大幅に下がったのだが、この日2158 fronteoはストップ高をつけた。その翌営業日以降は、日経平均もfronteoも下落を続けた。

今回の2158 fronteoの下落は、以下の2要素が原因だと考える。

  1. 日経平均の急落
  2. 下落

まず、日経平均が急落し、翌営業日も下落したため、機関投資家が他の銘柄の損失補填のために、上がっていて利益の出ているフロンテオを利益確定売りした可能性が高い。

また、月末は機関投資家が単月の決算を出すため、全体として売り圧力が高い。

月末に値下がる傾向はこれまでからもなんとなく感じていたのだが、急騰していて勢いの強い銘柄が反転して急落するというのは気づかなかった。今回に関しては、ストップ高をつけたので、全体の地合いが悪い中でも勢いが強いので、これはさらに急騰する可能性が高いと判断して、買い増しエントリーしたのだが、急落をもろうけることになってしまった。

日経平均が1.5 %以上下がるような急落局面では、得に月末付近では勢いが強い銘柄は損失補填のために売られる可能性が高いので、売買を減らしたりポジションを減らすような安全策をとるようにしたい。

また、今回のような急落は逆指値を入れておけば確定売りで回避できた。順張りで勢いの強い銘柄についていく場合、トレンド反転時の連続ストップ安を念頭に置く必要があり、やはりリアルタイム売買や逆指値、PTSなどが必要に感じる。これらが一切使えない端株では限界がある。

来年以降はやはり証券会社を変更して、逆指値が使える単元株売買を基本としていきたい。

今年の1万円チャレンジも来月で最後となる、1年の集大成として手数料込みで月初来をプラスになるようにしたい。

-report, report-stock-month

執筆者:


  1. […] ラスとなった。最後にプラスになったのは「投資月報2021-11: 勝ちを確信してからの2158 FRONTEO2連続ストップ安でまさかの敗北 – 己の為に金は鳴る」だが、11月は+0.18 %であり、実質的に勝て […]

  2. […] .5 %の下げで撤退しなかったことだろう。「投資月報2021-11: 勝ちを確信してからの2158 FRONTEO2連続ストップ安でまさかの敗北 – 己の為に金は鳴る」の投稿の通り、日経平均が-1.5 %以上下が […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

株式投資月報2021-01: 1万円挑戦最初の月はBNF流セクター買いで勝ち

対象年月: 2021-01 入金合計: 10220円 月初残高: 10220円 月末残高: 10459円 月初来: +2.34 % 入金来: +2.34 % 週報 2020年に退場してお金が無くなって …

株式投資月報2022-10: 逆張りや大型注目銘柄への入出ミスによる大敗を伴う苦しい4連敗

対象年月: 2022-10 入金合計: 1300000円 月初残高: 894959円 月末残高: 737260円 月間差額: -157699円 月初来: -17.62% 入金来: -43.29% 週報 …

投資日報: 日経平均が反発し300万円分の塩漬けを解放

概要 項目 内容 取引日時 2020-09-10 Wed 09:00-10:00, 14:30-15:00 取引回数 32回 投資結果 -12909円 売買銘柄 +0.1万円0200株: 2160 ジ …

投資日報: 9月最後の取引は無難な結果

概要 項目 内容 取引日時 2020-09-30 Wed 09:00-09:30, 14:00-15:00 取引回数 50回 投資結果 +20993円 売買銘柄 +0.2万円500株704円: 135 …

投資日報: 大負けはないものの目立った勝ちがない連敗

概要 項目 内容 取引日時 2020-10-13 Tue 09:00-10:00, 14:00-15:00 取引回数 57回 投資結果 -33391円 売買銘柄 +0.1万円100株684円: 135 …

About Author

2021年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930