己の為に金は鳴る

株式投資の投資日記

other report

1か月の投資ブログで負けの分析の重要性を実感

投稿日:2020-09-21 更新日:

この投資ブログを開始して1か月経過したので感想を記す。

About – 己の為に金は鳴る」に記した通り,この投資ブログは2020-08-14 Friに運営を始めた。2020-09-14 Monで1か月経過した。その間,ブログの更新を毎日継続できた。

火曜日から土曜日は前日の投資結果の日間報告を行い,日曜日と月曜日はロウソク足分析や使っている証券口座の使い方,投資手法などを整理した情報を,備忘録として投稿していた。

1か月経過して,アクセス数は1日10-20くらいを推移している。

元々,趣味のカードゲーム書評のように日々の記録には慣れていたのもあり,そこまで苦労なく継続できた。どちらかというと,日月の投資日報以外の投稿のほうが頭を悩ます。

投資日報を付けることで,成績がよくなったように感じている。特に,負けのパターンとその時のチャートとその教訓を文章に残せて後で振り返られるようになっているのが大きい。

例えば,負けた日の投資日報にはloseタグを割り当てているし,塩漬けができたときはsaltタグを付けている。1日最高益を更新した際には,maxタグを割り当てている。

どういうときに負けているのか,なぜエントリーしてしまったのかなど,そのときの心情と共に状況が残されていることで,次の対策を練りやすくなった。

極論,負けさえなければ勝つしかなくなる。そのために,負けの分析は投資において極めて重要だろう。負けた日や塩漬けができた日の投資日報のタイトルには,その教訓を一言でまとめているので,タイトルを見返すだけでも参考になる。

昨日も,投資手法を見直して改善案を投稿した。このloseタグとsaltタグを付けた投稿は投資における失敗談と共に,成績を上げるための貴重な資料となる。

今後も更新を続けていきたい。

-other, report

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

投資日報: 大負けはないものの目立った勝ちがない連敗

概要 項目 内容 取引日時 2020-10-13 Tue 09:00-10:00, 14:00-15:00 取引回数 57回 投資結果 -33391円 売買銘柄 +0.1万円100株684円: 135 …

投資日報: cis流順張りIPOデイトレでの最初の確かな+9万円の勝ち

概要 項目 内容 取引日時 2020-11-06 Fri 取引回数 173件 投資結果 +93491円 売買銘柄 -1.7万円200株2478円: 3031 ラクーンホールディングス -1.6万円10 …

投資日報: 寄付き直後の安易なエントリーと負けパターンの繰り返しで-38万円の大負け

概要 項目 内容 取引日時 2020-11-10 Tue 取引回数 213件 投資結果 -384222円 売買銘柄 -9.8万円11800株: 4014 カラダノート -2.8万円1800株: 493 …

投資月報11月: IPO銘柄での大負け-275万円による退場の月

概要 項目 内容 期間 2020-11-01 Sun/2020-11-30 Mon 明細数 1310件 決済損益 (税無視) -2,751,543円 年間累計損益 (税無視) -4,561,080円 …

投資日報: ペースを取り戻すための1日

概要 項目 内容 取引日時 2020-10-29 Thu 取引回数 65回 投資結果 -3584円 売買銘柄 +1.5万円1800株: 3371 ソフトクリエイトホールディングス +0.5万円2100 …

About Author

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930