己の為に金は鳴る

株式投資の投資日記

report-stock-month

株式投資月報2022-08: IPOのセカンダリーにお金を入れすぎた自業自得の大負け

投稿日:

  • 対象年月: 2022-08
  • 入金合計: 1200000円
  • 月初残高: 1035944円
  • 月末残高: 834672円
  • 月間差額: -201271円
  • 月初来: -19.43. %
  • 入金来: -30.44 %
  • 週報: https://twitter.com/senooken_money/status/1555528468527427585

翌月入金分の1万円を控除して計算している。

過去最大の負けとなった先月に続き、過去2番目の負けの月となってしまった。

IPOのセカンダリーで5036 日本ビジネスシステムに手持ち資金の半分の200株をつぎ込んで様子を伺も、結局上がらずこれで-9万円の損切になってしまった。WSCOPEも入ってすぐに-2万円の損切、その他に入った銘柄がことごとく下がってひたすら損切の月だった。

まず、ボラティリティーが大きくリスクの高いIPOのセカンダリーに資金を入れすぎてしまったのは素直にダメだった。銘柄のボラティリティーを見極めて、入れる資金量を管理すべきだと反省した。

先月大負けしたことを受けて、大勝ちをしようと欲を出したのが失敗だった。100万円を下回って、苦しい状況だが、結果は受け入れるしかない。

6月まで積み重ねてきた取引を繰り返して少しずつ勝ちを積み重ねるしかない。諦めずに継続する。

-report-stock-month

執筆者:


  1. […] 「株式投資月報2022-08: IPOのセカンダリーにお金を入れすぎた自業自得の大負け – 己の為に金は鳴る」で報告した通り、株式投資はここ2か月うまくいっていない。リスクヘッジとしてFX […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

投資月報2022-05: 移動平均線の乖離をわずかに意識できた手堅い勝ち

対象年月: 2022-05 入金合計: 1050000円 月初残高: 1072036円 月末残高: 1174716円 月初来: +09.58 % 入金来: +11.88 % 週報: https://t …

株式投資月報2022-12: 低位株と通常株の損切ラインを見誤った過去2番目の大負け

対象年月: 2022-12 入金合計: 1400000円 月初残高: 735183円 月末残高: 531553円 月間差額: -203630円 月初来: -27.70% 入金来: -62.03% 週報 …

投資月報09月: 個人投資家への道が開かれた初の勝ち越し

「投資日報: 9月最後の取引は無難な結果 – 己の為に金は鳴る」に9月の結果の速報を記した。正式な結果をここで報告する。 概要 項目 内容 期間 2020-09-01 Tue/2020-09-30 W …

投資月報2022-04: 移動平均線の乖離を見極められず、安易なデイトレによる負け

対象年月: 2022-04 入金合計: 100,0000円 月初残高: 102,6948円 月末残高: 102,2036円 月初来: -00.71 % 入金来: +02.20 % 週報: https: …

投資月報10月: 退場への道が見えた資産の30%-222万円の大負けの月

概要 項目 内容 期間 2020-10-01 Thu/2020-10-30 Fri 明細数 1060件 決済損益 (税無視) -2,222,128円 年間累計損益 (税無視) -1,809,537円 …

About Author

2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031