己の為に金は鳴る

株式投資の投資日記

day report

投資日報: 退場の恐怖を感じたさらなる連敗とスキャルピングを再開した1日

投稿日:2020-10-15 更新日:


概要
項目 内容
取引日時 2020-10-14 Wed
取引回数 76回
投資結果 -87967円
売買銘柄
  1. -0.1万円200株3005円: 2148 ITM
  2. -1.2万円200株4345円: 2588 プレミアムウォーター
  3. -0.6万円200株2552円: 3021 PCNET
  4. +0.4万円100株5540円: 3633 GMOペパボ
  5. +0.9万円600株1611円: 3649 ファインデックス
  6. -0.4万円400株2460円: 3696 セレス
  7. +0.4万円: 3902 MDV
  8. -5.0万円200株6970円: 4054 M-日本情報C
  9. -1.9万円500株2198円: 4593 M-ヘリオス
  10. +0.8万円400株1537円: 6036 KeePer技研
  11. +0.0万円1000株616円: 6188 富士ソフトSB
  12. +0.3万円400株2294円: 6864 J-エヌエフHD
  13. +0.8万円800株1092円: 6890 J-フェローテック
  14. -0.7万円400株1873円: 7033 MSOL
  15. -0.0万円200株2762円: 9273 コーア商事HD
  16. -2.0万円400株4334円: 9279 ギフト
新規保有銘柄
  1. 200株3045円: 2148 ITM
  2. 200株3780円: 2150 M-ケアネット
  3. 1000株738円: 2354 YE DIGITAL
  4. 1600株483円: 2489 M-ADWAYS
  5. 400株2280円: 3040 ソリトンシステムズ
  6. 200株6330円: 3633 GMOペパボ
  7. 400株2275円: 3663 アートスパーク
  8. 400株2530円: 3696 セレス
  9. 300株2890円: 3902 MDV
  10. 200株3235円: 3937 Ubicom
  11. 200株2909円: 4389 M-プロパティDBK
  12. 200株3355円: 4398 J-BBSec
  13. 600株1257円: 4482 M-ウィルズ
  14. 200株3035円: 6387 サムコ
  15. 400株2399円: 6864 J-エヌエフHD
  16. 300株2911円: 9273 コーア商事HD
継続解除銘柄
  1. +0.4万円100株5540円: 3633 GMOペパボ
短期保有銘柄
  1. 400株704円: 1357 NEXT FUNDS 日経平均ダブルインバース・インデックス連動型上場投信
  2. 173株684円: 1357 NF日経ダブインバ
  3. 200株2628円: 3902 MDV
長期保有銘柄
  1. 100株301円: 2762 三光マーケティングフーズ
  2. 100株287円: 3608 TSIホールディングス
  3. 1000株289円: 3751 日本アジアグループ
  4. 100株792円: 7040 サン・ライフホールディングス
  5. 100株520円: 8214 AOKIホールディングス
  6. 200株2248円: 9432 日本電信電話
塩漬解放銘柄
新規塩漬銘柄
塩漬銘柄
  1. 200株2979円: 3135 マーケットエンタ
  2. 100株6180円: 4393 バンク・オブ・イノベーション
  3. 100株3975円: 4424 Amazia

結果は-87967円で終わった。NYダウは小幅に下降し,日経平均もGDしたものの反発して前日並みに上げ戻した1日だった。

この日は以下の銘柄のGDのダメージが大きく-9万円の負けとなってしまった。

  1. -5.0万円200株6970円: 4054 M-日本情報C
  2. -1.9万円500株2198円: 4593 M-ヘリオス
  3. -2.0万円400株4334円: 9279 ギフト

昨日と同じく,ほとんど勝てていないのに負けばかりで損失が膨らんでいる。先週半ばから連敗が続いている。

ここしばらくの傾向としては,新高値銘柄を引成で買付,寄成で売付しているものの,若干GDして寄り付いているため,その差分だけ負けが積み重なっている

例えば,以下の銘柄は最近何回も売買している。

  • 200株3045円: 2148 ITM
  • 200株6330円: 3633 GMOペパボ
  • 400株2530円: 3696 セレス
  • 200株3235円: 3937 Ubicom
  • 600株1257円: 4482 M-ウィルズ

特に,2148 ITMや3696 セレスに関してはこの日負けたにもかかわらず,値動きがいいのでまたエントリーしている。はっきりいって,含み益のない状態での再エントリーは二度手間で完全に無駄になっている。上昇傾向にあるのだから,GDしても全て手放さずに少しは残しておくべきだった。

メガヴィン流投資術+引成寄成取引で取引しているが,この取引手法が通用しなくなってきているように感じる。

9月の勝ちを分析すると,確かにこの手法が通用していた。GUしていた銘柄にうまく乗ったり,何よりストップ高銘柄にうまく乗れてそれで勝てていた。しかし,10月に入ってからエントリーしている銘柄は,前日終値に比べて始値がGUしていない銘柄が多くなってきている。

9月はストップ高銘柄のおかげや運がよくて勝てただけだと思った。投資の手法をスイングトレード寄りに変えなければ,このまま退場に向かって突き進んでいくだけだと強く感じた。

例えば,2148 ITMなどは,逆指値のラインが高すぎたがために,一瞬の下落に巻き込まれて手放してしまっている。逆指値のラインを前日始値あたりまで落として,2-3日の値上がりを見越して取引する必要がある。

あまりにも負けが連続するため,この日は3902 MDVでスキャルピングで0.4万円稼いだ。スキャルピングは信用取引を始めた7月末に大負けしたトラウマがあるのだが,ザラ場中黙ってみているのがもったいなく感じた。

ここにきて,約2か月かけて見つけた取引手法が通用しなくなってしまったのは,絶望的な状況だが,スイングトレードやスキャルピングに活路を見出してなんとかしたい。

-day, report
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

投資日報: 1か月塩漬けした4393 バンク・オブ・イノベーションの損切りで-42万円の大負けの1日

概要 項目 内容 取引日時 2020-11-18 Wed 取引回数 6件 投資結果 -420062円 売買銘柄 -34.3万円3100株3728円: 4393 バンク・オブ・イノベーション -7.7万 …

投資月報2021-08: 25日移動平均線至上主義で負けて勝ち方がわかりかけた月

対象年月: 2021-08 入金合計: 36,1600円 月初残高: 32,1495円 月末残高: 31,2949円 月初来: 97.34 % (-02.66 %) 入金来: 86.54 % (-13 …

投資日報: 高値域での下降トレンド転換に要注意!

概要 項目 内容 取引日時 2020-08-25 Tue 09:00-10:30, 14:30-15:00 取引回数 92回 投資結果 +28684円 取引銘柄 4440 ヴィッツ 8316 三井住友 …

投資日報: 権利確定日需要の急騰で勝つも,5284 ヤマウの塩漬け解放を逃した1日

概要 項目 内容 取引日時 2020-09-28 Mon 09:00-09:30, 14:00-15:00 取引回数 40回 投資結果 +185632円 売買銘柄 +0.5万円12080円100株: …

投資日報: cis流順張りIPOデイトレでの最初の確かな+9万円の勝ち

概要 項目 内容 取引日時 2020-11-06 Fri 取引回数 173件 投資結果 +93491円 売買銘柄 -1.7万円200株2478円: 3031 ラクーンホールディングス -1.6万円10 …

About Author

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031