己の為に金は鳴る

株式投資の投資日記

day report

投資日報: 連敗の1週間後の投資手法変更後の初の手堅い勝ち

投稿日:2020-10-21 更新日:


概要
項目 内容
取引日時 2020-10-20 Tue
取引回数 152回
投資結果 +133003円
売買銘柄
  1. +0.1万円300株681円: 1357 NEXT FUNDS 日経平均ダブルインバース・インデックス連動型上場投信
  2. +2.8万円3200株: 3031 ラクーンホールディングス
  3. +0.6万円1900株: 3681 ブイキューブ
  4. +1.2万円100株6330円: 3633 GMOペパボ
  5. +0.2万円: 3565 アセンテック
  6. +6.7万円5800株: 3902 MDV
  7. -0.0万円100株2401円: 3981 ビーグリー
  8. +0.4万円200株: 4482 ウィルズ
  9. +0.3万円300株: 6291 日本エアーテック
  10. +0.7万円200株4165円: 9270 バリュエンスホールディングス
  11. +0.2万円100株3130円: 9273 コーア商事
新規保有銘柄
  1. 100株2411円: 3031 ラクーンホールディングス
  2. 100株2436円: 3031 ラクーンホールディングス
  3. 100株2722円: 3681 ブイキューブ
  4. 100株2761円: 3681 ブイキューブ
  5. 100株2772円: 3681 ブイキューブ
  6. 100株3240円: 3902 MDV
  7. 100株3275円: 3902 MDV
  8. 100株3415円: 3902 MDV
  9. 300株3200円: 9273 コーア商事
  10. 100株2225円: 9432 日本電信電話
継続解除銘柄
  1. +0.1万円300株681円: 1357 NEXT FUNDS 日経平均ダブルインバース・インデックス連動型上場投信
  2. +1.2万円100株6330円: 3633 GMOペパボ
  3. +0.2万円200株: 3565 アセンテック
  4. -0.0万円100株2401円: 3981 ビーグリー
短期保有銘柄
  1. 400株704円: 1357 NEXT FUNDS 日経平均ダブルインバース・インデックス連動型上場投信
  2. 300株681円: 1357 NEXT FUNDS 日経平均ダブルインバース・インデックス連動型上場投信
  3. 200株2275円: 3663 アートスパーク
  4. 200株2530円: 3696 セレス
  5. 600株3054円: 3902 MDV
  6. 300株2401円: 3981 ビーグリー
  7. 300株1257円: 4482 M-ウィルズ
  8. 1100株1779円: 6291 エアーテック
  9. 200株2469円: 7520 エコス
  10. 400株2388円: 3031 ラクーンホールディングス
長期保有銘柄
  1. 100株301円: 2762 三光マーケティングフーズ
  2. 100株287円: 3608 TSIホールディングス
  3. 1000株289円: 3751 日本アジアグループ
  4. 100株22円: 6628 オンキヨー
  5. 100株792円: 7040 サン・ライフホールディングス
  6. 100株520円: 8214 AOKIホールディングス
  7. 200株2248円: 9432 日本電信電話
塩漬解放銘柄
新規塩漬銘柄
塩漬銘柄
  1. 200株2979円: 3135 マーケットエンタ
  2. 100株6180円: 4393 バンク・オブ・イノベーション
  3. 100株3975円: 4424 Amazia

結果は+133003円で終わった。日経平均はもみ合いで横ばいの1日だった。大きな損切りもなく手堅い勝ちをもぎとれた。

この日は以下の2銘柄にターゲットを絞って特に取引した1日だった。

  1. +2.8万円3200株: 3031 ラクーンホールディングス
  2. +6.7万円5800株: 3902 MDV

特に3902 MDVは値段が3000円に入って呼び値が5円になったため,スキャルピングで利益を取りやすかた。

スキャルピング資金を増やそうと思い,以下の銘柄を手放した。

  1. +1.2万円100株6330円: 3633 GMOペパボ
  2. +0.2万円200株: 3565 アセンテック
  3. -0.0万円100株2401円: 3981 ビーグリー

昨日まで取引していた4482 ウィルズはチャートが天井域を示して,値下がりそうだったのでポジションを減らした。

代わりに,後場には昨日-2万円で負けた3681 ブイキューブに再度エントリーした。前日まではチャートが横ばいで急落する可能性があったのだが,新高値を更新して勢いが強いと判断したためだ。

3681 ブイキューブの日足

こちらはたいした利益をあげられなかった。空売りのため貸借銘柄は不自然な急落と急騰が発生する。値動きが読みにくいのだが,これを念頭に急落に動揺せずに待つようにしたい。

昨日ストップ高銘柄としてエントリーした200株4165円: 9270 バリュエンスホールディングスは結局寄成で手放した。逆指値を少し上の4200円に入れておいたのだがここに引っかかってしまった。結論としては一時急騰した後に同水準まで値下がったので,無難な売付だった。

その他,長期保有目的で「100株2225円: 9432 日本電信電話」を買い増しした。

この日のような取引を安定して継続できれば御の字だ。銘柄の勢いが続く限り,焦らずおごらず慎重に取引していきたい。

-day, report
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

投資日報: 人生初の引成注文の行方は?

概要 項目 内容 取引日時 2020-09-14 Mon 09:00-10:00, 13:30-15:00 取引回数 33回 投資結果 -4224円 売買銘柄 +0.8万円700株: 1447 ITb …

投資日報: ペースを取り戻すための1日

概要 項目 内容 取引日時 2020-10-29 Thu 取引回数 65回 投資結果 -3584円 売買銘柄 +1.5万円1800株: 3371 ソフトクリエイトホールディングス +0.5万円2100 …

投資日報: 高値域の十字線でのエントリーは厳禁

概要 項目 内容 取引日時 2020-09-06 Mon 09:00-10:00, 14:30-15:00 取引回数 36回 投資結果 +138674円 売買銘柄 +0.4万円: 2160 ジーエヌア …

投資日報: ストップ高の順張りで最高成績の直近2倍の大幅更新

概要 項目 内容 取引日時 2020-09-02 Wed 09:00-10:00, 14:30-15:00 取引回数 58回 投資結果 +205299円 売買銘柄 2160 GNI 2345 クシム …

no image

1か月の投資ブログで負けの分析の重要性を実感

この投資ブログを開始して1か月経過したので感想を記す。 「About – 己の為に金は鳴る」に記した通り,この投資ブログは2020-08-14 Friに運営を始めた。2020-09-14 Monで1か …

About Author

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031