己の為に金は鳴る

株式投資の投資日記

ship

佐川急便の支払方法は現金のみ

投稿日:2022-06-27 更新日:

60サイズくらいで1辺が宅急便コンパクトの上限の5 cmを超過する場合、佐川急便の飛脚宅配便が770円、持ち込み-100円で670円と最安料金で配送できることがある (【佐川急便】飛脚宅配便(荷物・宅配便の宅配・配送サービス)|宅配・配送サービス)。

今回メルカリで該当商品を発送する必要があり、営業所に持ち込んで利用したのだが、支払・決済方法に現金しか利用できず面食らってしまった。

キャッシュレス決済が普及してきていて、日本郵便やヤマト運輸では多くのキャッシュレス決済を利用できた。同業の佐川急便も当然対応していると思ったのだが、対応していなかった。念のため、キャッシュレス決済で支払う配送方法がないかと確認したらないと回答された。

調べたところ、佐川急便でキャッシュレス決済で支払うには、代金引換でe-コレクトを利用した場合に限定されるようだ (【佐川急便】お支払い方法|荷物を送る・受け取る)。

しかも、その場合使用可能なのはクレジットカードのみとなる。

代金引換は個人レベルだとあまり使うことがない。したがって、佐川急便の支払方法は現金のみと思っておいたほうがよさそうだ。2022-06-27時点での状況なので、今後キャッシュレス決済が導入されることに期待したい。

-ship

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

関連記事はありませんでした

About Author

2022年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930